2015年7月30日(木) 福岡事務所において

こんにちは。日本仏事ネットの寺田です。

今月も、日本石材工業新聞さまの掲載記事が届きました。

IMG_8379

今月号では、最近特に増えている、「お墓じまい」の相談に対して、私たち石材店が準備しておくと良いと思われること、そこから多少なりとも、利益を創造する方法について、書かせていただきました。詳しくは、日本石材工業新聞7月15日号をご覧ください。

 

全国、津々浦々。皆さんからお伺いする声は、変化が激しい、ということです。たしかに、運営している「お墓案内センター」へも、新たなお墓の建立だけでなく、修理や彫刻、お墓の整理など、様々な相談が増えています。ただ、じっとしていると、変化(減少する変化)=ピンチ、となり得るのですが、新たな変化の方向に対して、新たなサービスを提供すること。これは新たな利益の創造になると思います。これまでもそうだったのでしょうが、特に近年は早くなっているお客様の志向の変化、動向。それを敏感にキャッチして、楽しみながら、新たな取り組みをしていけると、どんどん未来が明るくなってくるのではないかと思います。

 

日本仏事ネット 寺田良平

トップページへ